fc2ブログ

詩という生活・オオカミ編集室のブログ

光冨幾耶の文芸雑記・雑感、文芸雑誌「オオカミ」の告知・情報ページです。

雑記。これといって特になし。

平穏。ただしここ数日、軽い頭痛がする。今年はじめての居合の稽古に参加。忙しかったり、体調不良だったりで、だいぶ休んでしまった。基本的に詩のイベントや会合や編集や執筆等と、居合の稽古が重なることもあり、たいてい、役割上、詩の活動を優先するので、居合の稽古の進歩が遅い。

という詩の関係者からはどうでもいい話ばかりしているのだが、気合いを入れて詩の事柄を書くと、仕事と変わらなくなるので、やだ。隠居したいお年頃である。落ち着いて、8時間、時間と空間を確保できる会社の仕事のほうが、どちらかというと楽だ。ただ、朝早起きと朝の通勤はやだ。早朝、月といっしょに通勤し、夜、月と一緒に帰宅する毎日である。
しかたがないので、紙で宇宙船を作るほら話をしようかと思ったのだが、飽きたので、そろそろプライムビデオでも観ようと思う。

一応、詩と思想の原稿は仕上げて、脱稿した。オオカミ43号の作品も仕上げた。横浜詩人会通信の編集DTP作業は見なおし以外はほぼ完了。確定申告済み。今月残りは、通信の入稿と、新聞の現代詩時評が来週の土日となる。いつもスケジュール帳で、各種進行状況のチェックをしている。もうそろそろ、月に還りたいお年頃である。かぐや姫が待っていてくれるかもしれない。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。