fc2ブログ

詩という生活・オオカミ編集室のブログ

光冨幾耶の文芸雑記・雑感、文芸雑誌「オオカミ」の告知・情報ページです。

雑談。とくに話すこともないのだが。

また風邪気味のわたしだが、しかたない。考えてみたら、子どものころから風邪気味だった。小さいころから、ハウスダストとダニのアレルギー性鼻炎もあるので、半世紀以上は、風邪っぽい。いまだに地球の環境になじめないらしい。ということで、そろそろ宇宙に帰りたいみつとみですが、みなさまにおかれましてはいかがおすごしでしょうか。(といってもまじめにご返事をされても困るかもしれませんが)

ちなみに知己ではない方からたまに、あるいはときどき、個人メッセージを、各種SNSからいただきますが、ご返事していません。きりがなくて対応できないので、すみません。いろいろ事情があるので、知り合い以外の方とは、お話をご遠慮させていただいています。FBのメッセンジャー(というのがあるのですか?)も以上以下天地前後左右の理由でしていませんので、詩と仕事関係の方やそのほかサークルや商品・サービスの関係の方は、登録のメールでお願いします。SNS関係はいろいろあるので、なるべく避けています。ときおり、不評があるようですが、登録の個人のアドレス以外は連絡しないので、ご了承ください。(不評は気にするときと、全く気にしないこともあり、まったく気づかないことはなかったことになるので、ご了承ください。もしかしたら、そもそもみつとみという人間はいないのかもしれません)
そろそろ趣味人として隠遁したい気持ちがあるのですが、しばらくは役割があるので、消極的にお仕事・依頼等を継続させていただいています。(若いころは仙人にあこがれることもあったのですが、修行は厳しいらしいので、そのうち流れました。本を読んで、小周天ぐらいはチャレンジしました。これはヨガや健康法やスピスピでも似たようなものがあるようです。チャクラ活性化するらしいです)
また、以上のように非常に人見知りなので、役割以外では、会社や詩やサークルでの社交の場にもあまり顔出ししていませんが、ご了承ください。人が集まるところは苦手なので、宇宙に帰るために、薄い銀紙を集めて、いま自分用の円盤型宇宙船を作っているみつとみです。
ときどき、詩と同じで実体験と虚構が微妙に混じり、昔からの癖で、本音と事実と冗談が混じるので、これを見極めるのには、たぐいまれな知性と常識と本質を見る眼力かもしくは、純度99パーセント以上の直感力が必要ですが、あまり気にしないのが一番です。はい。(ほとんどのひとはもちろんわたしのことをしりませんが、わたしもほとんどのひとのことをしりません。健全かもしれません)
普段無口ですが、言うと、いろいろ言えるので、いろいろあるので、言いません。今度、テレパシーでお話しましょう。普段は、スイッチオフしていて、スイッチがどこにあるか忘れていますが。
この文章をAIが書いていたら笑ってしまうのですが、まだAIはすこし質問するぐらいしか使っていません。わたしが完全にAIに追い抜かれてしまったら、仕事はロボットとAIにまかせて、わたしは庭や道ばたのお花たちとお話しながら(わたしの昔からの日常でもありますが)、神社で女神様たちときゃーきゃーいいながら、男神様とわいわいいいながら、楽しく人生を寝ぼけ眼で過ごしていきたいと思います。そのころには、手作りの銀紙製の宇宙船も出来上がっていて、試験飛行をしているかもしれません。あとは、宇宙空間に出た場合に、のり付けでセロテープでとめた銀紙の間から、空気がもれないかが心配です。これには卓越したのり付けのスキルが必要かもしれません。(ちなみに動力源は「動け」という思念と風向きです)
ということで、そういえば詩の団体から動画編集を頼まれていたと思うので、午後はそれをしようかと思います(や! もう午後だ!)。別の詩の団体の会報の原稿依頼もしないといけません、いちおう、仕事師でもありますが(よくわたしに依頼する気になるものですが、いちおう根は真面目らしいです)、ここまで読んでくださった方は、時間には限りがあるので、ご自分の休日を楽しまれるのがよろしいかと存じます。あしからず、あしからしからず、あげあしとらさらず、あすとあさってわがみしらず、と真言のように唱えれば、きっと光冨乃命(みつとみのみこと)の笑いが音ずれる、訪れるでありましょう、合唱、合掌、なむなむ、ねむい。(いかん、作業時間が予想外に取られてしまった!)




スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。