fc2ブログ

詩という生活・オオカミ編集室のブログ

光冨幾耶の文芸雑記・雑感、文芸雑誌「オオカミ」の告知・情報ページです。

雑記。みつとみさんが3人ぐらいいるといい。

若いころ、みつとみさんが3人ぐらいいるといい、と職場でときどき言われていたが、自分でもドラえもんではないが、そう思うことが昔からある。今日は横浜詩人会の現代詩セミナーの写真(自分で撮影したもの)を、会報に載せるものを選んだり、加工したり、レイアウトに配置できたらいいなと思っている。セミナーの原稿はいま執筆をお願いしているので、そのほかは、写真の配置ぐらいとなっている。ほかのページはほぼ校正済み。

そのあと、日本の詩祭(日本現代詩人会)の動画編集に入る(ということはまだ入れていない)。
来週は神奈川新聞の文化時評をまとめないといけないので(まだ作品読んでないし)、やっぱりわたしが3人ぐらい必要である。新聞とは別に、夏は横浜詩人会賞の選考委員なので、本読みが必要となる。重なる詩集もあるかとは思うので、その辺りは楽観的である。が、スケジュール的に厳しいし、そのうち、オオカミ41号の編集が始まるので、みつとみがあと2人ぐらい足りない。そこで、たのむドラえもん。とりあえず、だれかのび太君のメールアドレスを教えてほしい、なんとか彼経由で、ドラえもんに頼めないだろうか。とせつに思う今日この頃である。


スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。