fc2ブログ

詩という生活・オオカミ編集室のブログ

光冨幾耶の文芸雑記・雑感、文芸雑誌「オオカミ」の告知・情報ページです。

雑記。

今朝は、パニック映画の主人公になったかのような夢をみた。町や都市で、学校や職場などで、なにかに襲われみなで逃げ出すというパターン。子どものころもあったが、いまだに時折みる。大きなショッピングモールのような施設内で娯楽のような、仕事のようなことをしているらしい。若い方から働き盛りの男性や女性がたくさんいて、わたしもそのなかのひとり。あまり年配のひとは見かけない。そろそろそ施設からでかけるころに、警報とアナウンスがあるが、よく聞き取れない。わたしは間違えて違う方向に行ってしまい、

と書き出すとながくなるから、やめた。

きょうは、神奈川新聞の時評を仕上げる予定。そのあと、居合の稽古。そろそろオオカミ最新号が印刷所から納品される予定。

オオカミに前号参加していた颯木あやこさんが第23回小野十三郎賞 特別賞受賞とのこと、おめでとうございます。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。